キャッシングの返済情報なら

女性に優しいカードローン業者を紹介します

カードローン業者を見比べていると様々な観点で比較することでどの業者が良い業者かわかると思います。その条件としては、金利にはじまり、申込みのしやすさ、融資判断の早さ、融資決定から振込みまでのスピードなど多岐に渡ると思います。通常はこうした観点で良い業者か否か判断していると思いますが、ここはちょっと視点を変えて、女性の方々にとって良い業者は、という切り口でカードローン業者を見てみたいと思います。

女性は働いている人はもちろん、主婦の方などもカードローン業者を利用するのには多少なりとも抵抗があるのではないでしょうか。電話で相談しようとしても相手が男性だとなかなかカードローン理由を言い出しづらかったり、きちんと自分の状況を理解してくれるのだろうか、心配に思う女性利用者も多いと思います。

この点、現在のカードローン業者の中にはこうした女性の利用者が安心してカードローンを利用できるよう2つの方法を採っています。特に消費者金融系・銀行系のカードローン業者である、アコム・プロミス・シンキ・新生フィナンシャル・アイフル・武富士などは女性専用のフリーダイヤルを設置し、女性利用者が安心してカードローンを利用できるような配慮をしています。

また、アルバイトをしていない専業主婦のように定職のない女性にも一定額の融資をしてくれるカードローン業者も増えています。特に銀行系のカードローン業者でしたら、自身の収入や勤続年数に関係なく申し込みができ、旦那さんに一定の収入があれば、融資を受けることは可能です。これは実のところ銀行系カードローン業者だからこそ可能です。実は総量規制という年収の3分の1までしかお金を借りられないという規制が2010年ごろ強化されて、この結果として多くのカードローン業者では収入のない主婦に対しては融資ができなくなってしまったのですが、これの例外が銀行で、銀行が営むカードローン業者であれば、主婦にも融資をすることができるのです。

さらに、女性のみを顧客としているレディースカードローンも存在します。社員も全員女性で、女性のみを対象に融資を行うというユニークな営業方法ですが、安心して女性の利用者が利用できるという意味においては良い業者といえるのかもしれません。
このように女性から見て良い業者は増えていますので、自分のニーズにあった形で融資をしてくれるカードローン業者をぜひ見つけてみましょう。